TOP

お手入れ方法

MERRELLシューズをより永くご愛用いただけるよう靴のお手入れ方法をご紹介いたします。

ご使用前

シューズの材質を確認してから、材質に合った防水スプレーをしておきましょう。水だけで無く、汚れも付きにくくなります。スェード用、表革用など専門店にて御相談ください。

作業は風通しの良い場所で行い、換気に十分御注意下さい。防水スプレーをしたら、風通しの良い日陰で乾燥させます。直射日光や熱での乾燥はさけて下さい。防水スプレー⇒乾燥の作業を2~3回くり返し行いますと効果的です。

ご使用後

シューズを良い状態に保つには早めにお手入れをすることが大切です。通常は表面のホコリを柔らかいブラシや布で取ります。長期間使用したり汚れがひどい場合には、 専用のクリーナーをお使い下さい。(スウェード用消しゴム等、専門店に売っています。)
インソールや靴ヒモは、中性洗剤やせっけん等を使って洗います。洗い終わりましたら、すすぎを十分行って下さい。シューズの内側には水が入らないようにし、固く絞った布で拭くことをお勧めします。インソールの表面に革を使用している場合は、水洗いできません。

お手入れが終わったシューズは風通しの良い日陰で乾燥させて下さい。変型したり、ひび割れの原因となりますので、直射日光、熱での乾燥は避けて下さい。確実に乾燥が終了しましたら、防水スプレーをかけ、シューズの形を整える等してから、風通しの良い湿気のあまり無い場所で保管して下さい。シューズによってはワックスやクリームを塗ると良い物もあります。
保管方法、お手入れ方法については、御購入の際、店舗で御相談下さい。

フルグレインレザー(トップグレインレザー)のお手入れ方法

  1. 汚れやホコリは柔らかいブラシで除去します。
  2. 落ちない場合は、靴用クリーナーを柔らかい布に含ませ、ムラなく拭いて落とします。
  3. その後専用クリームを塗り全体を整えます。
  4. 最後に余分なクリームを拭き取りシューキーパーを入れ風通しの良い日陰で保管して下さい。

ピッグスキンレザー、スウエードレザー、ヌバックレザーのお手入れ方法

  1. 柔らかいブラシで表面の毛を起こすようにしながら汚れやホコリを丁寧に取り除きます。
  2. 落ちにくい汚れは専用の消しゴム、または専用のクリーナーをご使用下さい。
  3. さらに専用の防水スプレーを使用することで素材を保護し風合いを維持することが出来ます。

シンセティックレザー(人工皮革)のお手入れ方法

  1. 柔らかい布をぬるま湯に浸し、よく絞ってから、シューズの汚れを擦らずに丁寧に落とします。
  2. 落ちにくい場合は専用のシュークリーナーを使用します。
  3. 余分なクリームはきれいに拭き取り、風通しの良い日陰で保管して下さい。

※水洗いは変質、変形の原因となりますので注意して下さい。

ポリエステルメッシュなどの織布の場合のお手入れ方法

  1. 柔らかい布をぬるま湯に浸し、よく絞ってから、シューズの汚れを擦らずに丁寧に落とします。
  2. 風通しの良い日陰で乾かします。半乾きになったところで形を整えることがポイントです。

その他

クリーナー、クリーム、防水スプレー等を使用する際は、その使用方法、注意書きをご確認の上ご使用下さい。

セール品を店頭で購入される際は、シューズの状態をよく確認されてから購入して下さい。

使用の回数や有無に拘らず経年劣化を起こしてしまうものもあります。

シューズは毎日同じ靴を履くのではなく、何足かでローテーションをしてお履き下さい。
同じ靴を履き続けますと靴の寿命を縮めることがあります。

シューズを乾かす際には、脱水機、乾燥機、暖房器具、ドライヤー等の使用や、焚き火、直射日光にあてる事はお止め下さい。急激な乾燥は素材を変形、劣化させ色落ちや収縮または破壊の原因になります。靴が濡れた際には柔らかい布で軽く水分を拭取り、新聞紙等の吸水性の高い紙を詰めて、形を整えながら風通しの良い日陰で乾燥させて下さい。また、保管場所は高温多湿な場所を絶対に避けて下さい。